【手帳を可愛く】シールを活用して女子力の高い手帳にする方法

手帳を活用しているというだけでも女子の憧れの的ですが、もっと手帳を可愛く活用したい時には、小物を使う事がおすすめです。
一枚貼るだけでその周りが華やかになるシールは文房具店だけではなく、100円ショップなどでも多くの種類が扱われています。

自分のスケジュール管理にはもちろん、自分だけしか分からない記号の代わりにも使う事のできるシールをもっと活用して女子力の高い手帳を作りましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【手帳の上手なまとめ方】ルールは自分で決めて思考をまとめよう

手帳を開いても案外書く事が無くて、周りの人は手帳に一体何をまとめているのだろうと気になった事はありま...

【手帳活用術】予定の他にもスタンプを活用して手帳を充実させる

手帳を使う時、こんなページがあったら、こんな事が書き込める場所があったらいいのにと思いながら使ってい...

手帳での予定管理には【蛍光ペン】で家族の予定も管理できる

自分一人だけの予定を管理するのなら赤と黒の二色で足りたペンの色も、家族が増えるとその分管理しなくては...

【スケジュール帳活用法】書き方で変わる社会人女子の日常

スケジュール帳を買っても書き方が分からずに一年が終わってしまうのは、時間を有効に使いたいという面から...

なりたい自分になるために【手帳】を活用する方法をご紹介

生きているとああなりたいとかこうなってみたいと思う事があります。ですが、なりたい自分になる事を思...

せっかくの手帳を無駄にしない!手帳を最大限に活用する方法

せっかく手帳を買ったのに、使う用途がスケジュール管理だけではページが余白だらけでもったいない物です。...

資格試験に向けた勉強はノートだけじゃなく手帳も駆使しよう!

社会人になると、携わる仕事に合わせて資格の取得を考える事も少なくはありません。しかし、仕事をしな...

ママが自分と家族の予定を上手に管理できる手帳の書き方

自分と夫の予定の他に、子供の行事などまでも把握しなくてはならないママは頭の中が混乱してしまいがちです...

資格試験は手帳で制す!勉強もしっかり管理して夢を掴もう

試験勉強はいつの時代も楽なものではありません。特に、資格取得を目標とする勉強では一発合格を目指す...

新入社員は手帳を活用しよう!自分と仕事に合った手帳の選び方

新入社員に関わらず仕事を覚えたり管理する時にはメモ帳の他に手帳があるととても便利です。手帳という...

手帳を上手に使いこなせない方必見、自分だけの手帳の作り方

一年の始まりや年度の変わり目に手帳を新調したり、自分の人生の節目、特に初めて社会に出る時などに気分も...

スポンサーリンク

手帳には欠かせないワンポイントシール

手帳にシールを、とシールを買いに行くと、手帳向けのワンポイントのシールがまず目に飛び込んできます。

予定のある日に使いたいワンポイントシール

シールと言っても様々な種類があり、好みは人それぞれ違います。
私が最近使った中で便利だなぁと思ったのは、マスキングテープのような素材でできているシールです。
マスキングテープの中には色合いによって、下に書いてある文字が透ける物があったり、手帳用に特化して作られているワンポイントシールですと下に書いてある文字の邪魔にならないように作られているものがありますから、手帳のマンスリーページの日付の部分に直接貼り付けてその日を強調する事ができるのです。

特別な日や、自分なりに決めたルールで大切な日はこのシールと決めて貼る事で予定を忘れることなく管理する事が可能です。

マンスリーのページはカレンダーのように四角い枠で仕切られていますが、その角にぴったりと貼ってマンスリーページを彩る事ができるシールもあります。

手帳で予定を管理する時に一番活躍するマンスリーページにはワンポイントシールを使ってみてください。

子供向けのシールも手帳で活用しよう

手帳にも使えるシールですが、子供もシール遊びが大好きなので、シール売り場を見ていると子供向けのシールもたくさん取り揃えられています。

子供向けのシールが大活躍

特に女の子向けのシールにはキャラクター物の他に、食べ物のシールがたくさんあります。
フルーツだったり、レストランで出てくるような食べ物のイラストだったり、本当に多種多様なのですが、このような食べ物系のシールも大人の女性の生活を可愛く手助けしてくれるアイテムになるのです。

食べたものを手帳に記録していき、自分がその日にどのくらい何を食べたのかという事を把握する事で食べる量が調節できるのでダイエットにも一役買う効果があるのです。
文字で何を食べたのかを記録するのももちろん良いのですが、可愛いシールを使って管理すると手帳も華やかになりますし記録を付けるのが楽しくなります。

子供用のシールは他にも色とりどりで見ているだけでも、自分の子供時代の頃を思い出してワクワクする柄があります。

かわいいシールを見つけたら空いた所に貼って手帳を可愛くデコレーションしてみてはいかがでしょうか。

手帳をもっと分かりやすく使えるシール

手帳には様々な種類がありますが、たくさん書き込める手帳は本体の厚さも厚くなり、どこに何を書いたのかが分かりづらいという傾向があります。

マスキングテープを活用しよう

インデックスが付いていて使いやすい手帳もありますが、付いていなくても好きなインデックスシールを自分でつける事で可愛く見やすい手帳を作る事ができます。
今月のページが分かりやすいようにページの端につける事で書き込みたいページをすぐに開く事ができます。

インデックスシールはそのためだけに作られたものもありますが、マスキングテープを代用する人もいます。
従来のようなインデックスシールのような使い方もできますが、手帳の縁に貼りつける事でページを強調する事ができるのもマスキングテープならではです。

マスキングテープなら柄も豊富で、きれいに剥がす事もできるので不要になったら剥がす事ができるというのがとても便利です。

マスキングテープが一つあれば、手帳のページがなんとなく寂しいと感じたら好きな所に好きな長さで柄を足す事ができますので可愛い手帳を手軽に作れます。

シールのように活用できる手帳に欠かせない存在

貼り付けるという意味ではシールと同じなのですが、シールとは少し違う手帳に貼りつける便利アイテムをご紹介します。

付箋は手帳でも大活躍

ちょっとしたメモ代わりに付箋を使うという方もいらっしゃるかと思いますが、手帳と付箋は一緒に使う事で予定を管理しやすくなります。

予定の中には組んだ時にしっかりと確定するものと、まだ未確定だけど大体このあたりでという形で組む物があります。
未確定の予定や、買い物リストなどに便利なのが付箋です。

未確定の予定をそのまま手帳に書き込んでしまうと、予定がずれた時に修正しなくてはなりませんが、予定を付箋に書いて貼り付けておくと、後から変更になった時に付箋の位置をずらせばよいだけになります。

付箋のサイズは小さなものから、ちょっとしたメモ帳くらいのサイズまで様々ですから、大中小の大きさの付箋を用意しておくと便利です。

私は少し大きめの付箋を用意して、必要と思ったものを書き込んでおいて買い物の時にそ付箋だけを持ち歩くようにしています。
買い物が終わったら外してまた新しい物を付けて置けばよいだけなのでとても便利です。

活用できるシールは手帳にしまう、シールを上手に持ち歩く方法

多くの女性は小さい頃にシールで遊んだ経験があるかと思います。
シール遊びが大好きだった人なら今でもシールを見るとわくわくしてしまって、ついついシールを買い過ぎたなんて言う事もあるかと思います。
そうでは無くても、手帳に使うシールの保存方法については迷う所ではないでしょうか。

シールを持ち歩きたい時

出先でもシールを使って予定を管理したいのでしたら、使うシールをまず厳選するところから始めてみましょう。
よく使うシールなら、手帳のカバーについているポケットにしまっておくこともできますが、そのほかのシールの行き先が決まらない時には、シール帳を用意するのも一つの手です。

シール帳に適しているのは、バインダー式で中に使うリフィルを自分で自由に決められるものがよいでしょう。
シールのシートの大きさに合わせてポケットタイプになっているリフィルを使えばキレイに見やすくシールを管理する事ができます。
シール帳を一冊作っておけばある程度シールの量が増えてしまっても安心ですし、どのくらいのシールを持っているかが分かりやすくなりますから、むやみやたらにシールを増やさなくてもよくなります。

シールを上手に活用して可愛らしい手帳を目指してください。